ハチの巣とはちみつ

一般的に甘い食べ物はわきがに悪影響をもたらすといわれています。

甘くて美味しいはちみつもわきがには良くないイメージがありますよね。

しかし、はちみつにはわきがを改善する驚くべき効果が隠されていました。

近年、健康食品としても話題となっているはちみつ。一体、わきがにはどんな効果をもたらすのでしょうか?

【人気記事】≪体験談≫女性におすすめ!わきが・体臭&脇汗対策グッズを紹介

はちみつでわきが対策!ビタミンがニオイ予防に効く

はちみつにはビタミンやミネラル、アミノ酸などの良質な栄養成分が豊富に含まれており、美容・健康において注目されている食品です。

中でも、わきがに効果的であるはちみつの栄養成分はビタミン類です。

以下でははちみつに含まれビタミンの効果を紹介していきます。

ビタミンA

ビタミンAには皮膚の代謝を促進させる効果があります。

これがにおいの原因となる皮膚常在菌への抵抗力を高めてくれます。

ビタミンC

わきがの原因の一つには血液が酸性になり、汗が酸化しやすくなることがあります。

ビタミンCには酸化を抑える作用があり、嫌なにおいにつながる酸化脂質の発生を抑える効果があります。

ビタミンE

ビタミンEにもビタミンC同様に抗酸化作用があり、わきが防止効果が期待できます。

他にもはちみつにはグルコン酸という強い殺菌作用のある成分が含まれています。

この高い効果からグルコン酸は医療用殺菌薬・消毒薬にも用いられています。

汗による雑菌繁殖がにおいの原因となるためにわきがに有効的な成分です。

天然の濃厚パックでわきが対策!

はちみつでわきがへの効果を期待したい場合は、食べるよりも脇に塗ることをおすすめします。

はちみつは花の蜜のために非常に良質な成分が濃縮されています。

この濃縮された蜜は高い浸透力があり、脇に直接塗ることでより効果が実感できるためです。

また、はちみつには高い保湿力、豊富な栄養成分による肌への美容効果もあるといわれています。

わきが・脇汗対策には脇への保湿は欠かせません。保湿することで余分な汗の分泌を抑えることができるためです。

また、肌への美容効果の高さから脇の黒ずみを抑える効果も期待できます。

はちみつパックのやり方をご紹介します

やり方はそんなに難しくありません。順を追って説明しますね。

まずは、大さじ1杯程を脇に塗り込ます。

3~10分経過したら、シャワーなどでしっかりと洗い流してください。

はちみつパックではアレルギーや炎症を起こす可能性もあります。トラブルを避けるために予めパッチテストなどをすることをおすすめします。

また、使用するはちみつは純粋のもの、賞味期限の切れていないものを選ぶようにしましょう。

いかがですか?思いのほか簡単に出来ますよね?

はちみつには他にも嬉しい効果がいろいろ…

わきが以外にもはちみつには嬉しい効果がたくさんあります。

疲労回復

はちみつに含まれるブドウ糖と果糖は胃に負担をかけずに体内に短時間で吸収される特徴を持っています。

そのため、仕事合間やマラソンなどのスポーツ時などの疲労回復に最適です。

便秘・下痢解消

はちみつには高い整腸作用があります。日常的に取り入れることで、慢性的な便秘や下痢の解消につながります。

咳き止め

前述したようにはちみつには高い抗菌作用があります。そのために喉の菌を殺し、咳きとめ効果も期待できます。

また、濃厚な蜜が喉を保護してくれるために喉の痛みを改善する効果もあります。

高血圧防止

はちみつに含まれるカリウムには余分な塩分を排出し血圧を下げる作用があります。

このことから「自然の降圧薬」とも呼ばれ、高血圧予防に有効的といわれています。

わきがで悩むなら!砂糖ではなくはちみつを選ぶ

このようにはちみつには多くの嬉しい効果が期待できます。

どの家庭にもおいてあり、手軽に試せる&天然食品だから肌や体に優しい点が魅力ですね。

甘いお砂糖は雑菌繁殖しやすい汗を作り出す原因になります。

わきがで悩む方は、この機会に砂糖ではなくはちみつにチェンジしてみてはどうでしょうか。

【注目記事】わきが対策まとめ7選!脇の下を鉄壁ガード!

【人気記事】≪体験談≫女性におすすめ!わきが・体臭&脇汗対策グッズを紹介