脇の下にデオドラントを塗る女性

新生活を前にしたフレッシャーズ、または新たに後輩を迎える先輩社員・・・ 聞いた話ですが、女性って表に出さずに「なめられたくない!」って思うのか、メイクアップ商品の売り上げが4月のこの時期良いのだそうですよ・・・。

新しいアイカラー、機能のいいブランドものファンデーション、新しいジャケット・・・はそろっていても、デオドラントグッズ一新するのをお忘れでは?学生よろしく大きい缶のスプレーを持ち歩く訳には行きませんからね!

学生時代は長距離電車通学なのに運動部。

社会人になってからは電車移動の営業としてさんざんデオドラント製品を試し、お仕事でコスメや美容品を扱っていた著者の、女性にお勧め体臭、汗対策グッズをまとめました!

1.自宅でしっかり「塗るタイプ」

まずは汗の量を押さえたいですよね!冬の汗染みなんてみっともないし、夏でもだーらだーら出てくるのは勘弁願いたい!デオナチュレのソフトストーンではなくチューブの方を愛用していました。

気になるところにしっかり濡れるためです。塗るタイプはスプレー等に比べて、気になる箇所に密着し殺菌作用が働くため、スポレー等の香りでごまかすよりも効きが良く落ちにくいと言われています。

小さいものであればメイクポーチに入れておけるもの良いですね!よく見てみたら、ちゃんと医薬部外品で効果効能に「わきが」とありますね。

ここはポイントです!

多くの商品がありますが、日本で「医薬部外品」「医薬品」との表記がない場合、その商品は効果効能をうたってはいけないことになっています。きちんと効果や成分を検査し、届け出て認められたもののみがこの表記ですので、きちんとかかれていないのに「わきがに効くらしい」と言われても買わないことをお勧めします。

手につくのが気になる方は、同じデオナチュレのソフトストーンや、Ag、8×4(エイトフォー)のスティックが新しく出ているようなので、そういったものが良いかもしれませんね!

それでも、やはり脇汗で流れ落ちてしまう感じが強く、最近ではクリアネオというデオドラントクリームを愛用するようになりました。

クリアネオを使っている

脇汗で流れることもなく、しっかりと効果が持続するので重宝しています。少々お値段は張りますが、どうしてもという時だけ使うのもアリかなと思います。

2.sabonのリフレッシングワイプスとAgの銀イオン配合シート

筆者は香水を使うので、自分のデオドラント関連は全て「除菌で無香」で統一していました。また、「実際に臭いの元を拭き取って捨てられる」ことからスプレーではなく脇汗シートを活用していました!特に活用していたのはAgの銀イオンシートです。

エージーデオ24クリアシャワーシート40枚入
出典:http://www.shiseido.co.jp/

「香りがあってもいいよ」という女性にはsabonのリフレッシングワイプすがかなりおすすめです!

refreshing

出典:https://www.sabon.co.jp/

バッグからだしてもsabonロゴなので、いわゆる「汗拭き」感が出にくい、香りも女性好みの柔らかい香りです。さらに顔に使えるように作られているため、市販の汗拭きシートではできなかった、「クライアントにあう前にさっと顔の汗を押さえる」こともできるんです。

他のボディケアグッズとセットにして、プレゼントにも喜ばれると思います!※実際に営業回りで汗が・・・と困っていた同僚にセットであげたら「使えるー!!」と喜ばれました。

3.女性の体臭対策の中ではフットケアが一番大変!

夏場、ストッキングに皮のパンプスで営業回り・・・。急な飲み会、しかも座敷!青くなりますね(笑)一番大変な対策場所です!まずは塗るタイプのクリームを塗ってから外出。デオナチュレの足用を使っていました。

デオナチュレしっかりぬれる足用処方クリームタイプ
出典:http://deonatulle.com/

バッグには小さいタイプのAgフットスプレーを待機させお手洗いでシュー!!

エージーデオ24フットスプレー
出典:http://www.shiseido.co.jp/

そして替えのストッキングにさっと履き替えれば・・・もう座敷怖くない!!!(笑)

まとめ

いかがでしたか?ここに書いたグッズは、食生活やお風呂等、臭いの元となる習慣は守られている場合には十分な効力を発するかと思います。もし効果が出ない場合、改めて食生活やお風呂の習慣を見直し、それでも改善されない場合、それはわきがや加齢臭の可能性もあります。

それらの場合は医師に相談の上専門の商品を使う方が良いと思いますが、「これから新生活に備えて!」という女性たちには十分な「装備品」ではないでしょうか。ここにお気に入りの香水も新調する等して、春からの生活を楽しみましょう!

【注目記事】私ってわきが?!簡単に見分けるセルフチェックの方法!

【人気記事】わきが対策まとめ7選!脇の下を鉄壁ガード!