わきがデオドラントがたくさん並んでいる一般的に市販されているわきが対策用のデオドラントというと、以下のように3つに分けることが出来ます。。

  • クリームタイプ
  • スプレータイプ
  • ロールオンタイプ

ここでは、クリームタイプとロールオンタイプに絞って、どっちの方が効果があったのか?書いてみようと思います。

>>今人気のわきがクリーム「クリアネオ」その人気の秘密は効き目じゃない?!

ロールオンタイプの特徴と人気商品について

市販の制汗剤としてスプレータイプ同様にロールオンタイプもどこでも買えて、価格も1000円以内で買えるものが多く、リーズナブルなのが最大のメリットですね。

個人的におすすめなのが、デオナチュレのスティックタイプとリフレアのスティックタイプですね。この2つは特に、ロールオンタイプの中でも効果が高いと思います。

ロールオンタイプの特徴としては、患部に直接塗ることが出来るので無駄がないという所です。

ロールオンタイプの最大のデメリット

特徴として、患部に直接塗ることが出来る一方で、それ故に不衛生だとも言えます。

わきが臭がするということはつまり、そこに雑菌がいるということです。その上から直接薬を塗るとその薬自体にも雑菌が移ってしまいそうですよね。

他にも、皮膚表面のホコリや皮脂などの汚れも付いてしまいそう・・・

これがロールオンタイプのデメリットですね。直接塗れるというのがメリットでもありデメリットでもあります。

ただ、その分スプレータイプよりは効果がありますけど。

クリームタイプとロールオンタイプどっちが効く?

これは、ずばりクリームタイプかなと思います。比較的リーズナブルに手に入るだけあってロールオンタイプも効果の持続性は半日程度です。汗の量が多い日は、3,4時間でニオイが再発することもしばしば。

要するに、使いようですね。

そんなに重点的にケアしなくても良い日にはロールオンタイプを、しっかりケアして安心して出かけたい日はクリームタイプを、など使い分けると良いかなと思います。

なにせクリームタイプのデオドラントは大体高価なものが多いので、いかに節約しながら使っていくかが使い続けていく際のポイントになりそうです。

また、クリームタイプは脇の下にしっかり馴染むことで脇汗で流れづらくなり、長時間にわたって脇汗を止める効果も期待できますので人気です。

以上、参考にしてみて下さい。

>>今人気のわきがクリーム「クリアネオ」その人気の秘密は効き目じゃない?!